2017/08/10 11:00

京都でランチ、観光客にはわからない4つの選択肢

「あまから手帖」といえば関西のグルメ雑誌の老舗で、舌の肥えた読者で知られる。その編集長が教える京都の楽しみ方。しかも今回は和食だけじゃない、京都にあるほんとうに美味しい店をご紹介。第3回は観光客が知らないランチの名店紹介。

◆ ◆ ◆

観光客はきっと知らない祇園・昼の穴場

 昨今、京都の人出、えらいこっちゃです。先日、午前中に祇園で打ち合わせがあって、川端通から八坂さんに向かって歩き始めて絶句。道路の両サイド、歩道がみっちり観光客で埋まっていた。巨人戦終わりの阪神甲子園駅かっ! と突っ込みたくなるほどに、人、人、人の大渋滞。いや、参った。

 取材が終わり、ちょうどお昼どき。何か食べて帰ろかな……と、鯖寿司といえばの『いづう』へ。ハイ、行列。京風うどんの『おかる』、さらに大行列。葛きりで小腹を満たすか……と向かった『鍵善良房』、満席。うーん、どないしょ……と思ったその時、ピン! と閃いた。さすがにココは地元の人しか知るまいと、入り込んだのは富永町通りのビルの隙間。広東料理の『平安』は1卓だけ空いていた。エライぞ、アタシと自画自賛でニヤけつつ、名物カラシソバを注文。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >