2017/08/30 11:00

「カレーブームにどう乗っかるか問題」水野仁輔と小宮山雄飛のカレー談義 #1

©浅沼敦/文藝春秋
©浅沼敦/文藝春秋

「東京カリ~番長」あらため「カレースター」水野仁輔さんと、「音楽界のカレー王」ホフディランの小宮山雄飛さん。『いちばんおいしい家カレーをつくる』(水野さん)、『簡単! ヘルシー! まいにちカレー』(小宮山さん)と、それぞれ力のこもったカレー本を書き上げたふたりが、カレー遍歴から現在の注目店まで語り尽くした、すみからすみまでカレーの話第1回!

◆ ◆ ◆

インドを卒業した水野さんと、卒業できていない小宮山さん

水野 カレーの食べ歩き遍歴というと、小学校1年生の時、地元静岡の浜松にある「ボンベイ」っていうインドカレーのカレー屋さんに出会って、高校卒業まで通いました。その後上京して、いったん欧風カレーに行くんですね。

小宮山 水野君、欧風もとおったの?

水野 とおった。神保町の「ボンディ」とか、ほんとうまいと思って。そのあと、日本人が作ったインドスタイルのジャパニーズカレーに軸足が移った。7~8年ぐらい前からインド料理にどっぷりハマって、実際にインドにも通って。最近はちょっとインドを卒業して、もう1回ジャパニーズカレーに戻ってきたところ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >