2017/09/01 11:00

「カレーの世界を変える注目の店とは?」水野仁輔と小宮山雄飛のカレー談義 #3

©浅沼敦/文藝春秋
©浅沼敦/文藝春秋

「東京カリ~番長」あらため「カレースター」水野仁輔さんと、「音楽界のカレー王」ホフディランの小宮山雄飛さん。『いちばんおいしい家カレーをつくる』(水野さん)、『簡単!ヘルシー!まいにちカレー』(小宮山さん)と、それぞれ力のこもったカレー本を書き上げたふたりが、カレー遍歴から現在の注目店まで語り尽くした、すみからすみまでカレーの話第3回!(#2より続く)

◆ ◆ ◆

カレーから気をそらせるための「福神漬け作戦」

小宮山 この『簡単! ヘルシー! まいにちカレー』の中でいろんなものを作ってるんだけど、実はこの中で福神漬けが一番おいしいと思ってて。なんでかっていうと、福神漬けのレシピなんてカレーのレシピ本の中に普通、入れないじゃん。

水野 確かにね。

小宮山 インドというか、ちゃんとしたほうに行けば行くほど福神漬けなんか作らないし、簡単なほうに行けば行くほど、福神漬けなんか買ってくるから、誰も福神漬けなんか作らないんですよ。で、今回副菜をいろいろと考えた時、福神漬けを作ってみたら、ポリポリしててフレッシュで、すごくうまいの。簡単に言えば浅漬けなんだけど、「福神漬けを作りました」って出すと、みんなびっくりするわけ。「エッ、こんなおいしい福神漬けがあるの?」って。で、そうか、ビジネスってこういうことか、と(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン