2017/10/17 11:00

大和厚木バイパスの立ち食いそば「あさひ」のスパムにぎりがすごい!

(c)坂崎仁紀
(c)坂崎仁紀

 国道246号線の大和厚木バイパスは、旧厚木街道と交差する。一帯には、工場や搬入搬出のためのトラックステーションなどが並ぶ。そのバイパスの高架線の南側に、広い駐車場のあるコンクリート打ちっぱなしの小さなそば店が営業している。そば処「あさひ」である。

野郎もガールも朝5時半の開店を待っている

「あさひ」は朝5時半に営業を開始する。駐車場は営業前から開放されているので、たくさんのトラック野郎や最近はトラックガールも店の開店を待っている。広い駐車場には、運転手のための休憩所もあるし、そばを食べなくても休憩に使うこともできる。ありがたいサービスだ。

 昼は近隣の住人や家族連れがワイワイそばを食べに来る。来店者が一日に千人を超えることもある。そして午後4時前には閉店する。

「あさひ」は、ビジネス雑誌やテレビなどでも「遠隔地なのに客が殺到する店」としてしばしば取り上げられている。なぜそんなに集客できるのか、自分も何度となく調査という名目で食べに行った。そしてわかった。この店の秘密は、サブメニューにあったのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >