2017/12/28 11:00

居酒屋風から北欧系まで「フレンチ」の当たり年――2017年のグルメ界を総まくり #1

中学生の頃から献立を考えていた異色シェフ

 2017年はフレンチの当たり年でしたね。素晴らしいお店が雨後の筍のごとくたくさん生まれました。そして、フレンチという枠のなかにさまざまなスタイルが登場したのが特徴だと思います。

 まずはフレンチの世界の潮流の最先端にいるシェフの店。その筆頭が白金高輪の「 アルゴリズム(l'algorithme) 」。御殿山にあるミシュラン三つ星「 カンテサンス(Quintessence) 」出身の深谷博輝さんが9月にオープンしたお店で、特にフレンチを食べ込んだ人にウケています。去年の12月に西麻布にオープンした「 クローニー(Crony) 」も玄人をうならせる味。シェフの春田理宏さんは同じくカンテサンス出身です。

 一方、誰でも気軽にフレンチを楽しめるのが7月に浅草でオープンした「 マイクロビストロ ペタンク(MICRO BISTRO Petanque) 」。オーナーシェフの山田武志さんは銀座にあった伝説のワインバー、「グレープ・ガンボ(閉店)」と「 ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 浅草橋店 」のシェフだったので、安くておいしいワインや料理を教えてくれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >