2017/12/05 12:00

銀座6丁目・辣腕厨師の新店で堪能! ふかひれマシマシのスペシャルコース

◆新広東菜 嘉禅 (銀座)

あのシェフにまさかの再会!

 6月のある日、「ケイコさん、銀座にできた中華の新店にご一緒しませんか?」との誘いが。中華の名店「龍圓」の栖原さん推薦というではないか。それは断るわけにはいかない。しかし、店の名は「新広東菜 嘉禅」。

 うーん、「新広東菜」という店名が少々ひっかかる……。ヌーベルシノワを謳った店には、何度か痛い目に遭わされているのだ。

 そんな気持ちを抱えつつ、飲茶ランチを予約してくれた彼女とともに銀座6丁目の店へと向かう。外堀通り沿いのビルの2階。メインダイニングは、30席ほどあるだろうか。業界歴の長そうなマネジャーがお出迎え。少しほっとする。そして、シェフが登場。……あっ!


外堀通りを見下ろすシックなメインダイニング。

 お互いに顔を見合わす。なんと、現れたのは簗田圭シェフ!

 2017年6月から、ここでオーナーシェフとしてやっているのだという。まだ弱冠40歳だが、20歳から中国・北京に渡り、中国料理の修業をスタート。さらにマンダリンオリエンタルホテルなど香港やシンガポールの有名店で約20年間腕を磨いてきた辣腕だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >