2018/03/17 12:00

帆立貝と「いちご」が意外な好相性! 見た目ビューティなインスタ映えリゾット

 いちごショートケーキ、いちご大福、いちごパフェ……愛らしくも華やかなルックスをもち、どんな素材とも相性がよく、抜群の存在感を放つスイーツ界の絶対王者、いちご。春が旬のいちごの活躍はスイーツ界にとどまらず、ついに料理の世界にも進出!

 昨年よりユニークな“ストロベリーフェア”を開催している「ハイアット リージェンシー 東京」の大谷勇洋食料理長に、いちごを使った料理のレシピを教えてもらった。

 今回紹介するのは「いちごと帆立貝のリゾット」の作り方。


 いちごは熱を入れると溶けてしまうので、リゾットにする際には、まずオーブンで“セミドライ”にしておくのがポイント。ほんのりピンク色に色付けしたチーズリゾットを皿の中央に盛り、ホタテの貝柱、ブラックオリーブ、インゲン、ブロッコリー、セミドライいちごを飾って彩りよく仕上げて。

「リゾットの色付けにはビーツの煮汁を使いましたが、ご家庭では食紅で代用が可能です。いちごを料理に使うのは意外かもしれませんが、ホタテのやさしい旨みと淡白な味わいはいちごとよく合うんです。セミドライにすることで酸味の角をなくし、料理と一体化させるのがポイント。実はホタテの貝柱ではなく豚のミンチでも試作しましたが、お肉を使うといちごの味が負けてしまうので、このリゾットには向きません。貝のだしはあさりの茹で汁を使ってもよいでしょう」

■材料(1人分)
・セミドライいちご:1粒と4分の1程度(セミドライにするときは10粒程度を一度に作る)
・オリーブオイル:適量
・グラニュー糖:適量

・カルナローリ米:100g ※日本米で代用可
・貝のだし:40cc ※魚介系のだしで代用可
・ホタテの貝柱:1個(半分にスライス)
・白ワイン:適量
・エクストラヴァージンオリーブオイル:適量
・塩、胡椒:適量
・無塩バター:30g
・グラナパダーノパウダー(粉チーズ) 30g

・レッドビーツの煮汁:10g ※食紅で代用可
・いちごパウダー(市販):1g

・スライスオリーブ:3g
・インゲン:1本程度
・ブロッコリー:1房
・黒胡椒:適量


いちごパウダー。色付けに使うほか、いちごの粒々感を再現できる。

いちごと帆立貝のリゾットの作り方


(1) いちごをセミドライにする。1粒を4分の1にカットして、写真のように断面を下向きに並べる。グラニュー糖とオリーブオイルをまわしかけて200度のオーブンで8分程度、いちごがしんなりするくらいまで焼いて置いておく。


※左上から時計回りに、バター、粉チーズ、リゾット米

(2) 生米を炒め、同量の貝のだし(分量外)で30分ほど煮て、リゾット米を準備する。米は少し芯を残す程度で、好みの硬さまで煮る時間を調整。貝のだしを使えば洋風の仕上がりに、鰹節などのだしなら和風の仕上がりになる。


(3) リゾット米をフライパンに入れて貝のだしをまわしいれ、ふつふつというまで温める。


(4) ホタテの貝柱スライス1枚分を1センチ角大に切る。オリーブオイルをひいた別のフライパンでホタテを焼く。途中、白ワインをまわし入れる。


(5) 刻んだホタテの貝柱を(1)のフライパンに入れる。ホタテの貝柱の半身は飾り用にとっておく。


(6) 塩と胡椒で味を調える。


(7) バターと粉チーズを加える。


(8) 火にかけたまま、全体を混ぜ合わせる。

いよいよお米がいちご色に!


(9) いちごパウダーを加える。


(10) ビーツの煮汁、または食紅を加える。(食紅の使用量は商品の説明に従ってください)


(11) 色が均一になるように、さっとかき混ぜる。


(12) 皿の中央にリゾットを盛る。


(13) 飾り用のホタテの貝柱を真ん中に配置し、まわりにブラックオリーブのスライスを飾る。


(14) 塩茹でにしたインゲンと、セミドライにしたいちごを飾る。


(15) ブロッコリーの塩茹でを飾り、仕上げに黒胡椒を振る。


ハイアット リージェンシー 東京
所在地 東京都新宿区西新宿2-7-2
http://tokyo.regency.hyatt.jp

ハイアット リージェンシー 東京「カフェ」(ロビーフロア・2F)
~ストロベリーフェア~

営業時間 6:00~24:00(ストロベリーフェアの提供は11:30~22:30)
http://www.hyattregencytokyo.com/restaurant/caffe/tabid/109/Default.aspx

ホテルのオールデイダイニング「カフェ」にて2018年3月31日(土)まで「ストロベリーフェア」を開催中。今回CREA WEBの特集で紹介した、「いちごと生ハムのピッツァ」「いちごと帆立貝のリゾット」「シーフードといちごのタリオリーニ」のほか、パンケーキやワッフル、パフェなどを提供する。14:30~17:00にはいちごのアフタヌーンスイーツセットも用意。ホテルの優雅な空間で、旬のいちごを味わうラグジュアリーな時間を。
<期間>2018年3月31日(土)まで
<予約・お問い合わせ>03-3348-1234(代表)

撮影=榎本麻美,文=CREA WEB編集室

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >