2018/06/03 15:00

兵庫県小野市のほっこり農家カフェ 自然栽培素材のこだわりおやつ

 肥料や農薬に頼らずに自然の力、植物と土が本来持っている力を引き出す自然栽培を行ない、自ら育てた小麦や小豆などを使ってお菓子を作っている。そんなこだわりのカフェを見つけました。


ひとつひとつ丁寧に作る焼き菓子。

 兵庫県小野市の「天然滋味 KAゑMON(かえもん)」。お店は、JR加古川線の市場駅から徒歩約5分の、のどかな田園地帯にあります。


左:建物は大正時代に建てられた農家の納屋。
右:カフェの入口。落ち着いたたたずまい。


JR加古川線市場駅。かわいい駅舎の小さな駅です。

 ご主人・稲岡真司さんは、農家の6代目。服飾雑貨メーカーに20年余り勤めてから農家を継ぎ、「耕す土地があって食べ物を自らの手で作れることがいかに大事か、実際に携わるようになって気付きました」と言います。自然栽培も、お菓子作りも、独学。

「月の満ち欠けに合わせて種を蒔き、収穫。ほぼ毎日、午前中は田畑に出ています」。そして、午後からは自宅の納屋を改装したカフェでお菓子を作り、接客する日々。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >