2019/10/12 11:00

嗚呼、こんな中華と“寝たかった~” 渋谷道玄坂で待ち受ける口福の12皿

◆中華寝台(Chinese bed)
[渋谷]

なんと、ワインペアリングは
フリーフロー!?
ノンアルのペアリングも充実


今回は、2019年10月1日オープンしたての中国料理をご紹介。

「中華寝台」。

 店名を聞いたとたん、不思議な気持ちになった。聞けば、隠れ家イタリアンShibuya bedの業態変更だという。ベッドから寝台へ……、洒落は利いているが、あまり期待できないかな。そんな気持ちで向かった渋谷文化村通り。


1階にタピオカ店が入ったカジュアルなビル。横の階段を上がっていく。

あらっ、外の喧騒とはがらりと印象が異なるシックなインテリア。なんか、よさそうだぞ。

「ただの業態変更ではないですから! 総合プロデュースはあの六本木の人気中国料理店『虎峰』の山本氏です」とオーナー。なんですって!

 そのもとで腕をふるうのは、上笹俊シェフ。南青山の「Essence」で7年、そのうち副料理長として3年間研鑽を積み、その後プライベートシェフズスタジオ山岡で半年ほど山岡シェフに師事した実力派。なんとまだ28歳というのに、ソムリエと、国際薬膳調理師の資格も持っているのだとか。しかもシュッとしたイケメンだ(そこも肝心)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >