楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/24 15:00

神戸時代から愛してやまないのは 東京・京橋の「イデミ スギノ」のお菓子

 ショウケースに並ぶ、宝石のように美しいケーキ。甘い香りが漂う明るい店内。幸せそうにケーキを食べる人達。映画のワンシーンのような神戸らしい光景も大好きでした。

「デザートの会」で食べた
人生で忘れられないお菓子

 神戸のお店では「デザートの会」が定期的に開かれており、私も何度か参加しました。まず最初にワインとそれに合うスイーツが出て、その後に焼きたてのお菓子を味わうという趣向。

 ある時の「デザートの会」で出されたコースを思い出すままにご紹介しましょう。

 1品目はライチーと桃などのフルーツのコンポートと白キクラゲを使った一皿。フルーツはそれぞれ別々にコンポートしてあり香り豊かで、コリコリした白キクラゲの食感も楽しい。

 中華街がある神戸らしいデザートと、スパークリングワインとのマッチングがとてもオシャレ。

 2品目は、空豆のパウンド。丸く焼かれたケーキをナイフでカットすると湯気が立ち上り、空豆の香りにほっこり。生地の中には丸ごとの空豆が入っていました。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >