楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/24 15:00

神戸時代から愛してやまないのは 東京・京橋の「イデミ スギノ」のお菓子

 滅多に食べられない、あつあつのお菓子のおいしさを知ってしまった。

 どちらも人生で忘れられないお菓子になったのです。


2002年から東京の京橋にある「イデミ スギノ」。イートインは24席。イートインのみのケーキあり。

 杉野さんのお菓子はオリジナルで、フォルム、デザイン、光沢、どれも完璧な美しさの芸術品。ナイフやフォークを入れるのがためらわれるほど完成度が高い。そして、味わいや香りが感動的。

 ムースは口に入れた途端に消え、香りだけを残す。それでいて、素材を大切にしているから何を食べたかがしっかり印象に残る。はかないほど、繊細で上品でエレガント。杉野さんだけの、至福のお菓子なのです。

杉野さんが創作した
季節の生ケーキは旬を表す


「アンブロワジー」880円。表面のチョコレートのグラッサージュは鏡のように美しい。飾りは、チョコの花びらと金箔と、とてもシンプル。

 神戸にお店があった時代からずっと作り続けられているのが「アンブロワジー」。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >