2017/02/17 06:00

【花嫁キッチン】レッスン#4:基本の「甘い卵焼き」と「だし巻き卵」をマスター

【花嫁キッチン】レッスン#4:基本の「甘い卵焼き」と「だし巻き卵」をマスター
【花嫁キッチン】レッスン#4:基本の「甘い卵焼き」と「だし巻き卵」をマスター

夕飯にもう一品欲しいとき、お酒のおつまみやお弁当の彩りにも色々使える卵焼きは、覚えておきたい基本のレシピ。しかし、いざ作ってみたら、スクランブルエッグになってしまった…という経験はありませんか?

簡単そうに見えて実はちょっとしたコツが必要です。ふっわふわ~で美味しい卵焼きの焼き方のコツを押さえておきましょう!卵焼きをマスターしたら、きっと料理上手といわれます♪

関東と関西では卵焼きに違いが!

・関東
砂糖が多めでやや甘味の強い卵焼きが定番です。お寿司のネタとしても馴染みのものですね。

・関西
甘味はなく、出汁の風味がきいたふわふわのだし巻き卵が定番です。

関西出身の彼でしたら、意外と多いのが、「甘い卵は食べられない…」ということも。彼の出身地をリサーチし、彼好みの卵焼きをさりげなく出せたらきっと喜ばれるはず!

卵焼きを焼くコツ

①混ぜすぎない
卵を溶く時に泡立てない・空気を入れないように菜箸を立てて切るように混ぜましょう。卵を混ぜ過ぎると出来上がりにコシが無くなるので注意!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >