2017/05/18 07:00

【新生児期】授乳の間隔や回数、母乳とミルクでどう違うの?

【新生児期】授乳の間隔や回数、母乳とミルクでどう違うの?
【新生児期】授乳の間隔や回数、母乳とミルクでどう違うの?

母乳・ミルクで授乳ペースは違う?

赤ちゃんが産まれたらすぐにスタートする授乳。
はじめは授乳ペースもバラバラで、時間はどのくらいあけるの?1日に何回あげれば良いの?など疑問を持つママも多いです。実は、間隔や回数などの授乳ペースは、同じ新生児期でも「母乳をあげるか」「ミルクをあげるか」で異なります。

■母乳の場合

授乳間隔は、約1.5時間~2.5時間ごと。1日に10回以上の授乳回数になるようにしましょう。(※1)新生児はまだ母乳を吸う力が弱く1回に飲める量が少ないため、すぐに母乳を欲しがることもあります。その場合は時間を気にせずに、欲しがるだけあげてOK。

母乳も最初は少しずつしか出ませんが、赤ちゃんに吸われる刺激によりどんどん作られていきます。新生児期は「頻回授乳」がスムーズな母乳育児のポイントです。

月齢が進むと1回に飲める量も増え、1~3ヶ月頃には2~3時間、4~5ヶ月頃には3~4時間と、授乳間隔があいていきます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >