2017/09/27 07:00

あの定番料理にもINしちゃおう!「おから」で上手に節約&ボリュームUPが両立

あの定番料理にもINしちゃおう!「おから」で上手に節約&ボリュームUPが両立
あの定番料理にもINしちゃおう!「おから」で上手に節約&ボリュームUPが両立

月末に近付くと、食費を切り詰めなきゃ!と節約レシピに頼る人も多いのではないでしょうか?そこでオススメなのが、おからを使った料理です。

安いだけじゃなく「これ、おから入ってるの?」と思うほどおいしく、ボリュームも出せるので男性や食べ盛りの子どもたちにもウケがいいのが「おから料理」のオススメポイントです。

そもそも「おから」って?

おからは、豆腐の製造工程で出る副産物です。スーパーやお豆腐屋さんで安くで手に入り、しっとりポロポロの状態で袋などに入って売られています。

大豆の香りが少し感じられるかもしれませんが、おから自体に味はなく、色々な料理に馴染みやすいため、定番おかずやお菓子などのかさ増しにぴったりの食材です。

いろんなものにINしてボリュームUP!

肉や小麦粉などに混ぜると、見た目も味も馴染みやすく、おいしくかさ増しもできるのがおからの良いところです。

・肉料理に
ハンバーグやチキンナゲットなど、通常レシピの挽き肉の1/4~1/3量をおからに変えて混ぜて使います。おからが肉汁を吸って、おからが入っていることを忘れるくらいおいしく仕上がりますよ。しかし、あまり多くおからを入れすぎると、まとまりが悪く、ボソボソ感が出るので注意してください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >