2017/10/18 07:00

とってもきれい!食卓を彩るビーツ料理でおもてなし大成功

とってもきれい!食卓を彩るビーツ料理でおもてなし大成功
とってもきれい!食卓を彩るビーツ料理でおもてなし大成功

ビーツってなに?

ビーツとはサトウダイコンの仲間の野菜で、きれいな赤色をしています。食感が硬くて甘みが強く、ロシア料理のボルシチに欠かせない野菜です。

ビーツを活かした料理とは?

ビーツは洋風の料理によく合います。コンソメスープに加えると、ビーツの色素でスープが赤色になります。また、グリーンサラダに食べやすい大きさに切ったビーツを加えても、サラダが華やかに。いつものスープやサラダに加えるだけで、料理のバリエーションが増えますよ。

ピンク系の赤色が食卓を彩る

ビーツの特徴はなんといってもこの赤色です。赤色の食材と言うと、トマトやにんじん、赤パプリカなどを思いつきますが、ビーツのようにピンク系の赤色の食材はあまり一般的ではありません。この色を料理にプラスするだけで、食卓が華やかになりますよ。ビーツは日常で食べる頻度が少ないので、おもてなしやホームパーティーで振る舞えば、歓声があがりそうです♪

ビーツの缶詰を使えば手軽

ビーツはスーパーに出回ることも少なく、生のものはとても硬いので下茹でが必要です。そんな時は、ビーツの缶詰を使いましょう!缶詰は下茹でされた状態なので、そのまま料理に使えます。缶詰コーナーでビーツを見かけたらストック用に買っておいても良いですね♪

(テキスト: 若子 みな美)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >