2017/10/17 07:00

離乳食のおすすめ食材「納豆」!その魅力や上手な与え方のポイント

離乳食のおすすめ食材「納豆」!その魅力や上手な与え方のポイント
離乳食のおすすめ食材「納豆」!その魅力や上手な与え方のポイント

日本人にとって昔から身近な食材の納豆ですが、赤ちゃんの離乳食にも使うことができます。「においや粘り気が苦手そう・・」と思われるかもしれませんが、実は意外にも赤ちゃんに人気の食材なんです!

納豆が使えるのはいつから?

離乳食での納豆は、湯通ししてなめらかにすり潰せば初期から使うことができます。
納豆は大豆製品でアレルギーの心配があるため、初めはごく少量からにし、様子を見ながらゆっくり慣らすようにします。まずは、同じ大豆製品の中でも納豆より消化の良い“豆腐”に慣らし、それから与えていくのがおすすめです。

納豆は離乳食のおすすめ食材!その理由は?

納豆の魅力は、栄養価が高く、赤ちゃんの成長や健康維持に欠かせない栄養素をバランス良く含んでいることです!体を作るもととなるタンパク質、骨や歯の形成を助けるカルシウム、貧血を予防する鉄分、腸内環境を整えて便秘を予防する食物繊維など。離乳食に納豆を取り入れることで、手軽に栄養価がUPします。また、そのままでも食べられて調理も簡単、幅広いメニューに使いやすいことも納豆のおすすめポイントです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >