2018/03/01 07:00

味しみ「煮物」を作るコツをおさらい!春の食材でおいしい煮物を作ろう

味しみ「煮物」を作るコツをおさらい!春の食材でおいしい煮物を作ろう
味しみ「煮物」を作るコツをおさらい!春の食材でおいしい煮物を作ろう

家庭料理の定番に上がる煮物。冬のイメージが強いかもしれませんが、春が旬の食材で作る煮物もとってもおいしいですよ。今回は、煮物に味を染み込ませる方法と春が旬の食材の煮物についてご紹介します。

煮物に味を染み込ませるための工夫

煮物のおいしさの決め手となるのが、食材に味が染み込んでいるかどうか。食材にしっかり味を染み込ませるためのポイントをおさらいしましょう。

・落し蓋をする
煮物を煮る時は落し蓋をするのが◎。少ない煮汁でもしっかりと煮ることができます。煮汁が多いと、食材同士が当たりあい煮崩れの原因にもなるので、煮汁は多ければ良いというわけではないんです。火が強すぎると落し蓋をしていても煮汁が飛んでしまうので、火加減には注意しましょう。

・ 一度冷ます
煮物は冷める時に味が染み込みます。できたてを食べたい気持ちをグッとこらえて冷ますのが◎。完全に冷ましたものを温め直して食べると、できたてよりもしっかりと味が染み込んだ煮物になります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >