2018/04/12 07:00

「たけのこ」の水煮でもう一品!簡単に旬が味わえる夕飯にぴったりの副菜

「たけのこ」の水煮でもう一品!簡単に旬が味わえる夕飯にぴったりの副菜
「たけのこ」の水煮でもう一品!簡単に旬が味わえる夕飯にぴったりの副菜

下処理が面倒な「たけのこ」も、市販の筍の水煮を使うことで手軽に旬の料理が楽しめます。
アク抜きや下茹でがしてあるので、もう一品欲しいな、という副菜作りにパッと使えますよ。

和洋中どんな料理にも合う!

だしと醤油、みりんで煮る和風な味付けはもちろん、ごま油やオリーブオイルとも相性がいいので、中華風の炒め物や洋風なグリル焼きでも美味しくいただけます。

また、市販の筍の水煮は、丸ごとの状態やすでに短冊切りや千切りになっているものまでありますので、料理に合わせて使い分けましょう。

・サッと煮に
ひじきや人参、しいたけなどと一緒に、千切りにした筍の水煮をだし、醤油、みりんで甘じょっぱく煮付けます。
また、穂先をくし型に切った筍の水煮とわかめを白だしで一緒に煮て、即席の若竹煮もできます。

・和え物に
短冊切りにした筍の水煮とわかめと一緒に茹で、めんつゆで和えます。醤油わさびやからし酢味噌味でも楽しめます。

・炒め物に
千切りした筍の水煮とピーマン、肉などをごま油で炒め、しょうゆ、酒、砂糖などの合わせ調味料で味付けし青椒肉絲に。またアスパラガスやスナップエンドウ、にんにく、鷹の爪などと一緒にオリーブオイルで炒めても◎。

・アヒージョに
耐熱皿やグリルパンなどに、きのこやにんにく、エビ、イカ、しらすなど好みの魚介とたっぷりのオリーブオイルを回しかけ、一緒に火にかけます。

ごはんのおかずや箸休め、おつまみにもなる筍の水煮を使った副菜、ぜひ挑戦してみてください。

(テキスト:宇田川 みさき)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >