2018/05/09 07:00

優しい甘さで家族みんなが好きな味。自家製あずきアイスを作ってみよう♪

優しい甘さで家族みんなが好きな味。自家製あずきアイスを作ってみよう♪
優しい甘さで家族みんなが好きな味。自家製あずきアイスを作ってみよう♪

豆知識!アイスの分類って知ってる?

ひと言でも「アイス」と言っても、大きく4種類に分けられています。

よく聞く「アイスクリーム」とは、乳固形分が15%以上(うち乳脂肪分8%以上)のもの。乳固形分が多いことで、濃厚でクリーミーな食感となります。

その次は、「アイスミルク」。こちらは乳固形分10%以上(うち乳脂肪分3%以上)をなります。

そして、乳固形分3%以上のものは「ラクトアイス」と定義されています。

ラクトアイスは、アイスクリームやアイスミルクと比べるとさっぱりしています。

それ以外を「氷菓」として大きく4つに分けられています。
購入する時に、ぜひチェックしてみてくださいね。

自家製アイスの良いところ

市販のアイスは砂糖をたっぷり使用して作られていますが、自家製アイスなら市販のものよりも砂糖の量を抑えることができ、自分好みに調整できるのが◎。

小豆缶や果物缶の甘みを利用すれば、砂糖の量を少なくしても、おいしいアイスを作ることができます。

小豆缶を使えば簡単に作れる

小豆缶は甘みもついていて水分も含まれているので、自家製アイスを作るときにおすすめです。

牛乳などと一緒に固めれば、簡単に作ることが出来ますよ。お好みで果物缶やきな粉を加えてアレンジするのも◎。

色々作って自分好みのアイスを見つけましょう♪

(テキスト:管理栄養士 若子みな美)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >