2018/05/08 07:00

GWで乱れてしまった子どもの食生活!もとに戻すための改善方法は?

GWで乱れてしまった子どもの食生活!もとに戻すための改善方法は?
GWで乱れてしまった子どもの食生活!もとに戻すための改善方法は?

GWなどの長い休みは子どもと過ごす時間が長く、おやつを求められることも増えますよね。
「連休の間だけ特別!」と与えてしまうと、普段よりも食べ過ぎてしまったり、食事の時間にお腹が空かず欠食をしてしまったりと、食生活が乱れやすくなってしまいます。

おやつの食べ過ぎで乱れた食生活を整えるポイント

おやつで乱れた食生活を元に戻すには「生活リズムを整える」ことがポイントです。
具体的には「朝食を食べる」ことを意識しましょう。

早起きをして朝食でエネルギー補給をすると、午前中を活動的に過ごせるので、昼食や夕食をしっかり食べられるようになります。
食事で満腹感を得られれば、長期休みで習慣化してしまったおやつの量も徐々に減り、食生活も整っていきます。

おやつを全くなしにする必要はありません。子どもにとっておやつは栄養補給でもあるため、食事に影響しない量と時間を決めて、与えるようにしましょう。
 
市販のお菓子を求められた時、代わりに何をあげたら良い?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >