2018/06/27 07:00

一緒に作ればもっと美味しい!子供と作る基本の餃子から変わり種まで

一緒に作ればもっと美味しい!子供と作る基本の餃子から変わり種まで
一緒に作ればもっと美味しい!子供と作る基本の餃子から変わり種まで

普段少食の子供でも、餃子だといっぱい食べてくれる…なんてことありませんか?
子供から大人まで人気の餃子ですが、味はもちろん、餃子には一緒に作る楽しさもあります。

子供と一緒に作りたい基本の餃子

具材は、豚ひき肉、キャベツ、ニラなどがおすすめです。
にんにくは使わず、キャベツなど甘みのある野菜を多めに入れることで、お子さんも食べやすくなります。

餃子の種を混ぜたり、皮で包む作業は、子供にとってとても楽しいものです。
手で混ぜるのが難しい場合は、スプーンを使ったり、ビニール袋に入れて混ぜるといいでしょう。
ビニール袋の下角を1.5㎝ほど切り落とし、皮の中央に絞り出していくと、手が汚れずスムーズに作業できます。

ひだを作りながら包むのが難しい場合は、ペタンと半分に折るだけでもOK!
多少形がいびつでも、自分で包んだ餃子がお皿にのるのは嬉しいものです。

子供ウケ良し!の変わり種餃子

じゃがいも、コーン、ベーコン、チーズ、ツナなどを包んだ変わり種餃子も子供には人気です。
油で揚げてカリカリの揚げ餃子にし、ケチャップにをつけて食べるのも◎!
包んでしまえば中身が見えない餃子の特徴を活かして、苦手なお野菜を入れるのもオススメです。

今度の休日に一緒に作ってみてはいかがでしょうか?

(テキスト:宇田川 みさき)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >