2019/03/11 07:00

節約にも◎おからを使ったまんぷくおかず

節約にも◎おからを使ったまんぷくおかず
節約にも◎おからを使ったまんぷくおかず

「おから」って何?
おからって何からできているかご存知ですか?おからとは、豆腐を作る過程で大豆を加熱してすりつぶして絞った時に出る絞りかすのことです。
絞った液体は豆乳となり、ここににがりを加えて豆腐が作られています。大豆の絞りかすであるおからは、スーパーで安価で販売されていて、さまざまな料理に使うことができます。

生おからとおからパウダー
スーパーで売られているおからは大きく分けて、「生おから」と「おからパウダー」に分けることができます。
生おからとは、大豆の絞りかすそのものです。消費期限が短いので購入後になるべく早く使い切る必要がありますが、冷凍保存も可能です。
一方、おからパウダーとは、おからを乾燥させて作られています。さらさらの状態のおからパウダーは常温で長期保存が可能で、使いたい時に手軽に使えます。

肉や芋の代わりに使ってみよう
おからはふわふわ食感と食べごたえがあり、肉や芋の代わりに使用するのがおすすすめです。
ハンバーグを作るときに、ひき肉の半量をおからにしたり、ポテトサラダのじゃがいもをおからにすることで、いつもとは一味違った料理を楽しめます。

低価格なおからは節約にも一役買ってくれます。
ぜひ、日々の食卓におから料理を加えてみてくださいね。

(テキスト:管理栄養士 若子みな美)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >