2019/05/17 07:00

とまらないおいしさ「手羽先の唐揚げ」でお家居酒屋開店!

とまらないおいしさ「手羽先の唐揚げ」でお家居酒屋開店!
とまらないおいしさ「手羽先の唐揚げ」でお家居酒屋開店!

手羽先とはどの部分?
手羽先とはどの部分かご存知でしょうか?手羽先とは鶏の翼の先の部分です。翼全体のことを手羽と言い、胴体に近い部分を手羽元、先を手羽先と言います。
手羽元は煮込み料理やフライドチキンなどに使われることが多く、手羽先は唐揚げや照り焼きなどによく使われています。

揚げた後にタレを絡めれば名古屋風
手羽先の唐揚げと言えば名古屋めしの1つですが、名古屋風の手羽先の唐揚げには作り方に特徴があります。
手羽先を揚げた後でタレをからめて味付けをしています。手羽先をカリッと素揚げした後で、甘辛味のタレをからめてごまやこしょうをふります。甘辛ダレでからめることで、お酒はもちろんご飯にも合う味の手羽先の唐揚げになるんです。ごまやこしょうがほどよいアクセントとなり、何本でも食べられそうになりますよ。

味付けを変えて数本ずつ作っても
お家で手羽先の唐揚げを作るのなら、たくさん作ってお酒を片手にワイワイ楽しみたいですね。
名古屋風にタレを後がけする唐揚げと、下味をしっかり付けて衣で揚げる唐揚げなど、何種類か味を分けて作るのもおすすめ。お家にある調味料やスパイスを駆使して作ってみましょう。

ぜひ、手羽先の唐揚げでお家居酒屋を楽しんでくださいね。

(テキスト:管理栄養士 若子みな美)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >