2019/06/10 07:00

ジメジメ季節に食べたくなる!「みょうが」のさっぱり副菜

ジメジメ季節に食べたくなる!「みょうが」のさっぱり副菜
ジメジメ季節に食べたくなる!「みょうが」のさっぱり副菜

爽やかな香りと食感、色が楽しめる「みょうが」は、梅雨にぴったりの食材です。

フレッシュな刻みたてが◎!
みょうがの香り、風味を楽しむには、生でいただくのが一番です。
千切りにしたみょうがを、きゅうりや水菜などと一緒に和えれば、爽やかなサラダに。
刻んだみょうがを、カリッと焼いた油揚げにのせたり、
加熱したなすとごま味噌ダレを合わせたものの上にのせるなど、
薬味としても一味違った美味しさに出会えます。
香りは揮発性が高いので、食べる直前に刻むとよいでしょう。
加熱調理すると、独特の香りがなくなりますので、香がきついと感じる方は加熱してみては?

お酢に漬けるとピンクに!
柔らかな紫色をしたみょうがは、さっと茹でてお酢に漬けると、赤みが増し、きれいなピンク色になります。
ピクルスにすれば、箸休めや主菜のわきに添えるなど、彩りのよい副菜になります。

お肉とも好相性!
ジューシーな鶏もも肉のソテーと和えるのもオススメです。
みょうがの爽やかな香りと食感は、こってり系のお肉料理をさっぱり食べやすいものにしてくれます。

使ったことがない方も、ネギや生姜と同じような感覚で、ぜひ使ってみて下さい♪

(テキスト:宇田川みさき)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >