2019/06/19 07:00

蒸し暑い季節に◎さっぱり味がおいしい「玉ねぎ入りサラダ」

蒸し暑い季節に◎さっぱり味がおいしい「玉ねぎ入りサラダ」
蒸し暑い季節に◎さっぱり味がおいしい「玉ねぎ入りサラダ」

毎日食べたいサラダ
サラダと聞くとどんなサラダが思い浮かびますか?シーザーサラダ、ポテトサラダ、大根サラダ、チョレギサラダなどさまざまなだと思います。
野菜たっぷりのサラダは毎食でも食べたいですよね。そんなサラダですが、使う野菜がいつも同じになってしまうという声も。
そんな時は「玉ねぎ」を入れるのがおすすめです。いつものサラダに玉ねぎを入れることで、蒸し暑いこの時期にぴったりのさっぱり味になりますよ。

辛味を抑える方法は?
サラダに玉ねぎを使う時に気になるのが辛味ですよね。
まず、玉ねぎは薄切りにしましょう。包丁で切るのが難しい場合はスライサーを使えば簡単にできますよ。切った玉ねぎを水にさらす、塩もみして水気を絞る、熱湯を回しかけるなどの下処理を行うことで辛味を軽減することができます。辛味が好きな方は下処理を行わずにそのまま使いましょう。

どんなサラダにも◎
玉ねぎは和風にも洋風にも中華にも使う食材。サラダにするときも合わせる食材や調味料を選ぶことなく使えます。
ポテトサラダやマカロニサラダに玉ねぎを加えることでシャキシャキ食感とさっぱり感をプラスしてくれます。
また、玉ねぎだけのサラダもおいしいですよ。薄切りした玉ねぎにかつおぶしや調味料をかけるだけで、即席サラダのできあがり。

ぜひ、この時期に玉ねぎ入りサラダを作ってみてくださいね。

(テキスト:管理栄養士 若子みな美)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >