2017/06/24 17:00

鮮烈な風味!エスニックな焼きチョコ「ベイク<パクチー>」を食べてみた--爽やかなミント味も

森永製菓「ベイク<パクチー>」「ベイク<ミント>」
森永製菓「ベイク<パクチー>」「ベイク<ミント>」
森永製菓の焼きチョコ『ベイク』シリーズに、まさかの「ベイク<パクチー>」が登場。6月20日より販売されています。想定価格は138円(税込)。

この商品は、パクチーとビターチョコが組み合わされたチョコレート。アジア料理などによく使われるパクチーですが、チョコレートとの相性はどうなのでしょうか?さっそく食べてみました。

ビジュアルはノーマルなベイクとそっくり。鼻を近づけてもチョコレートの甘い香りがするだけで、今のところパクチーらしさは感じられません。

でも口にするとパクチーがここぞとばかりに主張を開始。鮮烈な風味が広がっていきます。それを包むのがチョコのビターな味わい。甘すぎず、すっきりとした後味も好印象。チョコとパクチーの組み合わせ、クセになりそう!

ベイクらしい外はパリッと、中はふわっととろける食感も最高。気温が上がる季節も、チョコが溶けずに食べやすいのがうれしいですね。

あわせて、初夏にぴったりの「ベイク<ミント>」も販売されています。8月末までの期間限定(なくなり次第終了)。想定価格は138円(税込)。

こちらは一目で“チョコミント”とわかるビジュアル。期待を裏切らない清涼感のある風味が楽しめます。ミントとチョコのバランスが絶妙でスースーしすぎないので、チョコミント初心者にもおすすめ。暑い日のおやつにぴったりですよ!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >