2017/08/04 12:00

【余った餃子の皮を活用】ちょちょいと出来るお手軽レシピ2種--パーティーにも使えるミニピザを作ってみた

余った餃子の皮でできる餃子のミニピザ
余った餃子の皮でできる餃子のミニピザ
スーパーなどで販売されている「餃子の皮」。筆者も学生時代はよく100枚入りのお徳用を使って黙々と餃子を作っていた。安くてうまい、なおかつ冷凍保存がきくので便利。味に飽きたら、タレを変えたり(酢と胡椒のみがおすすめ)チーズを加えたりするだけでまた違った風味が楽しめる。優秀な食品だ。

しかし、作っているうちに餡が無くなって皮だけが余ってしまうこともしばしば。餡を作り足すほどの枚数でもないし、かといって捨ててしまうのも勿体ない…。そんな時ぜひ試して欲しいお手軽レシピをご紹介。

■餃子のミニピザ
材料は、餃子の皮、ケチャップ、たまねぎ、ピーマン、魚肉ソーセージ(普通のソーセージでもOK)、とけるチーズ。餃子の皮にスプーンで円を描くように薄くケチャップを塗り、カットした具材を乗せていく。要は「餃子の皮をピザ生地にしよう!」ということ。

具材を乗せたらトースターで3~4分焼く。焼いているうちに具材がこぼれないか心配な方は下にアルミホイルを敷こう。皮に焦げ目がついたら完成。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >