2017/09/15 09:00

東京駅構内で見つけた「東京ツインクリームパン」が美味~!キャラメルクリームと豆乳クリームの最強コラボ

「東京ツインクリームパン」は地産品ショップ「のもの」とKINOKUNIYA entreeがコラボレーションしたパン
「東京ツインクリームパン」は地産品ショップ「のもの」とKINOKUNIYA entreeがコラボレーションしたパン
東京駅構内のKINOKUNIYA entree(紀ノ国屋アントレ) グランスタ丸の内店で「東京ツインクリームパン」を発見したので購入してみました。価格は1個237円(税込)。

これは、地産品ショップ「のもの」とKINOKUNIYA entreeがコラボレーションしたパン。地産品ショップ「のもの」で販売されている長野県小県(ちいさがた)郡の長門(ながと)牧場のキャラメルジャムを使ったキャラメルクリームと、紀ノ国屋の豆乳クリームが組み合わされています。

それぞれのクリームの味が楽しめるようひとつずつ生地で包んで焼かれているのが嬉しい!真ん中からカットすると色の違いがわかって面白いですよ。

キャラメルクリームは甘さ控えめ。ほわっと香るキャラメルの香ばしさがパンによく合います。

豆乳クリームは、ぷるんっとした食感でもったりとした口どけ。こちらも甘さ控えめですがパン自体が甘めに仕上げられているためバランスが取れています。

2種のクリームで幸せも2倍!な「東京ツインクリームパン」。手土産や新幹線の中でのおやつにいかがでしょうか。

■KINOKUNIYA entree グランスタ丸の内店の概要

住所:東京駅構内地下1階改札外

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >