2017/09/27 12:10

ペヤングならぬ「ピーヤング 春雨」の中毒性がやばい!「ピーヤング」の意味も聞いてみた

まるか食品「ピーヤング 春雨」
まるか食品「ピーヤング 春雨」
「ペヤング」でおなじみのまるか食品から、新商品「ピーヤング 春雨」が登場。コンビニ先行で販売されています。一般発売は11月6日。想定価格は205円(税別)。

これは、“春雨めん”を使った新感覚のカップめん。いつものソース焼そばと同じように麺を湯戻しして作るのですが、違いは麺が春雨というのと、ソースが塩コショウ味というところ。

◆ピーヤングって何?
ペヤングじゃなくて、ピーヤング…って何?気になったのでまるか食品に問い合わせてみたところ、「ペヤング(peyoung)」をもじったものだそう。音の響きで決められたそうです。

「ペヤング」は、“焼そば”シリーズの商品名。今回は初めての“春雨”ということで、ペヤングの読み方を変えて「ピーヤング」という商品名にしたのだとか。そういえばペヤングの廉価版として「ペヨング」が販売されたのも記憶に新しいところ。そういう遊び心、いいですよね。

◆食べてみた
ひと口すすると広がるごま油のような香り。続いて塩コショウのスパイシーな辛みがやってきます。うん、これめっちゃウマい。しゃくしゃくキャベツやにんじんを噛むと、ここにさらに野菜の甘みが加わります。こりゃ中毒性ありすぎますね…。

ぷるっとした歯ごたえの春雨は、お湯を入れる前こそ「量少ない?」と思いましたが、食べてみるとなかなかボリュームあり。1カップでしっかりお腹いっぱいになります。が、カロリーは219kcalと一般的なカップめんに比べると低め!

ピーヤング 春雨は在庫数が決まっているため、なくなり次第終了となるそう。興味のある方はお早めにどうぞ!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >

おすすめキャンペーン