2017/11/17 21:00

【背脂に恋して】平太周 味庵「特製らーめん」で知ったギャップ萌えの重要性--危険な香りがするのに憎めない一杯(あいつ)

JR五反田駅から徒歩5分ほどの場所にある「平太周 味庵」で「特製らーめん」
JR五反田駅から徒歩5分ほどの場所にある「平太周 味庵」で「特製らーめん」
私があいつと出会ったのは、肌寒さが増してきたある平日の夕方。JR五反田駅から徒歩5分ほどの場所にある「平太周 味庵(ひらたいしゅう あじあん)」でのこと。

赤い暖簾をはためかせ、深い醤油の香りを周囲に漂わせていたそのお店。メニューに書かれた「濃厚」、「背脂」、「にんにく」というワードが目に入る。

なんだかちょっと(カロリー的)に危険な香り。いつもならば匂いだけ楽しんで通り過ぎるはずが、何故かふらふらと吸い寄せられるようにして店内へ。理由をあげるとすれば、そう、その日はいつもに比べてほんの少し危ないことをしてみたい気分だったから。

注文したのは、お店の自信作であるという「特製らーめん(税込830円)」。濃厚豚骨醤油スープにたっぷりの背脂をふりかけた「ラーメン(税込680円)」をさらに濃厚にし、青森産にんにくの風味を加えたもの。いわゆる“背脂チャッチャ系”。

味の濃さや背脂の量を調節できるようだが、あえて全て「普通」に。私好みじゃなくていい、やっぱり素のままの相手を知りたいもの。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >