2017/12/02 20:50

世界の“動物形ビスケット”食べ比べ--お国柄が出てる、かも?

世界の動物形ビスケット
世界の動物形ビスケット
子どもたちからの動物人気は世界共通。そんな動物たちがかたどられたビスケットを見比べ・食べ比べてみました。

今回入手したのは3種。日本の「ギンビス たべっ子どうぶつ」、ドイツの「バールセン ズー オリジナル」、ウクライナの「グローナ ズービスケット」です。バールセンのものは成城石井、グローナのものはカルディで購入。

たべっ子どうぶつ(日本)

ご存知たべっ子どうぶつ。サクッとした軽い食感、ほんのり効いた塩気のアクセントがクセになる、つまめるミニサイズのビスケットです。

動物のシルエットをかたどり、英語での名前が焼き入れられています。rooster(雄鶏)とhen(雌鶏)を別とするなど他を圧倒する種類豊富さも魅力。

ただ名前で説明している安心感からか、形は精細さに欠ける面も。

コウモリを除くすべての動物が左を向いているのも印象的。“みんなと一緒”精神が、日本的かもしれません。

ズー オリジナル(ドイツ)

どうぶつビスケットよりやや大きく厚く、ザクザクとした満足感のある食感。甘みと小麦の風味がしっかりと感じられます。バランスのとれた、ビスケットらしいビスケット。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >