2017/05/12 12:10

生抹茶入りのビールとトッピングが選べる「かぐらちゃかぱふぇ」

5月11日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、東京の「祭り」のある街を散策する中で、佐藤弘道さんが「かぐらちゃかプチ」(東京都台東区)を訪れた。同店はつくばエクスプレス浅草駅から徒歩1分ほどにある和風カフェだ。

「生抹茶ビール」は、愛知県西尾産の生抹茶がグラスに入っており、そこにビールを注いでいただくスタイルだ。ゆっくりゆっくり注ぐことで、抹茶の粉が泡を刺激するため泡立ちがとてもよくなるそうだ。グラスに注がれた抹茶の色になったビールを見た佐藤弘道さんは「すごい、色がやばっ!イメージと違いましたね」とびっくり。そうっと口を付けると「あ、抹茶だ!ビールの苦味を、抹茶が消してくれてますね。たぶんビール嫌いな方でもこれなら飲める気がする」とコメント。21種の中から5種類のパフェの中身を選べる「かぐらちゃかぱふぇ」は、抹茶プリン、抹茶ゼリー、白玉、抹茶ジェラート、粒あんをチョイスした。下の方からゼリーを掘り出し「濃厚。うまい。ゼリーもうまい。なんかね、不思議な感じになってきた。ビール飲みながらパフェ食ってる。不思議だし」と味を絶賛しつつも組み合わせに苦笑いをこぼしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >