2017/05/15 18:10

8時間煮込んだ「国産牛頬肉のビロード煮セット」

5月13日放送の「土曜スペシャル」(テレビ東京系、午後18時30分~)では、古都・鎌倉にある標高150メートル程の太平山と六国見山の2つの山を登る山散歩の中で、はしのえみさん、青木愛さん、小倉久寛さんが「北鎌倉・紫」(神奈川県鎌倉市)を訪れた。

同店はJR横須賀線北鎌倉駅から徒歩7分ほどに位置する古民家フレンチレストランで、本格フレンチが気軽に楽しめるという。

3人が注文したのは「国産牛頬肉のビロード煮セット」だ。
新鮮で旬の鎌倉・三浦野菜などを使用した「鎌倉・湘南直送の20品目彩り野菜サラダ」は、タケノコはグリル、トマトは燻製など食材ごとに異なる調理でうま味を引き出す。いただいた一同は「何か新鮮ですね、シャキシャキ言う」「こんなに野菜を大切に味わう事ってない」「パクパクって食べちゃう」とそれぞれの野菜を楽しんだ。
続いて運ばれてきたメインディッシュの「牛頬肉のビロード煮」は、国産牛頬肉を真空状態で8時間蒸し煮したもの。これに「自家製タケノコのグリル」「新玉ねぎのロースト」が添えられる。肉を口に運ぶと、「おいしい」「とろんとろんのプリンプリンの、おいしい」「なんかそこまで柔らかすぎひんくて、ちょっとゼラチン質を感じるというか」「ビックリするくらいのトロトロ加減」とコメント。最後に「自家製タケノコのグリル」を口にして「タケノコもおいしい」「シャキシャキって良い食感、これまた塩加減が丁度良い」「もちろん調理法もいいんでしょうが、素材のおいしさがスゴイ、全部」と料理を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >