2017/05/17 16:10

しっとりレアなこだわりハンバーグ

5月16日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、食を題材にした漫画に登場するグルメを特集した中で、うしろシティの阿諏訪泰義さんが「札幌牛亭・南池袋店」(東京都豊島区)を訪れた。

池袋駅東口から徒歩約5分の所にある同店は、北海道札幌市に1981年(昭和56年)にオープンしたハンバーグ・ステーキ専門店の東京1号店。自分の好みに合わせて焼き加減やサイズ、トッピングを選ぶ事が出来るのが特徴だ。

番組ではチーズをトッピングした「ハンバーグ・230g」が紹介された。通常ハンバーグに使用するひき肉は1度引きだが、お店では3度挽きしているので、キメが細かく口当たりがなめらかに仕上がっている。また、牛脂を加えるのがこだわりなんだとか。ソースは胡椒やにんにく、数種類の野菜などを入れて熟成させたスパイシーな味わいとなっている。

阿諏訪泰義さんはハンバーグを一口食べると、「こんなハンバーグ初めて食べました!すっげー美味しい!」「お肉のいいところが全部出ている感じですね。ものすごいフワッとなめらかですね」と大絶賛。「このスース、野菜のうまみと胡椒にこだわっていますよ」「お肉とソースのバランスが最高ですね!これはお肉好きの男も好きですし、女性も好きですよね、この口当たり」とコメントし、その味を堪能していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >