2017/05/17 16:10

平たい縮れ麺とたっぷりの青ねぎが入ったラーメン

5月16日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、ラーメンで知られる栃木県佐野市をお散歩した中で、藤田朋子さんが「太七」(栃木県佐野市)を訪れた。同店は東武鉄道佐野線堀米駅から徒歩15分ほどの所にあるラーメン店だ。

番組では、名物の「青ねぎラーメン」を紹介。バイクを乗る店主が信号機を見て思い付いたというこのラーメンは、麺を覆い隠すようにたっぷりと青ねぎを乗せたラーメンだ。ねぎは契約農家とタイアップして作って貰っているそうで、香りがよく、辛味も少ない。麺は少し平たい縮れ麺で、手でしっかりと揉むことでスープを絡みやすくし、噛む程にうまみが増すんだとか。

藤田朋子さんはまずスープを頂き、「あ、ほんとにさっぱりだ。全然、なんか中華の油っこい感じはないですね」と驚いた様子を見せた。続いて麺を頂くと、「なんか雰囲気がフォーみたいな、アジアンな感じですね。麺の雰囲気が。麺だけでも味わい深い感じで、ほんとに、なんかちょっと普通の中華麺と違いますよコレ」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >