2017/05/22 16:10

ココナッツミルクを発酵させたヨーグルト

5月19日放送の「夜の巷を徘徊する」(テレビ朝日系、午前00時15分~)では、六本木にある複合商業施設をぶらついた中で、マツコ・デラックスさんが「エル・カフェ・六本木ヒルズ店」(東京都港区)を訪れた。

東京メトロ日比谷線六本木駅から徒歩2分の位置にある同店は、 合成添加物を一切使用していないフード、ドリンクを取り扱ったカフェ。

最初に目に付いたのは「苺のスムージーボンボン」(1800円)。ホイップはソイホイップという豆乳のホイップ、お砂糖もきび糖を使用しているのだというこのスムージーは評判も上々で、いつもは1時間待ちも珍しくなく、遅い時間に来店すると売り切れている事もしばしとの事。

続いて紹介された「ココナッツミルクを発酵させたヨーグルト」(500g1296円)は、乳製品を一切使用していないヨーグルトで、砂糖も使用しておらず、成分はココナッツミルクと乳酸菌以外何も入っていないという。早速食べてみたマツコ・デラックスさんは、「あ、でもヨーグルトっぽい匂いがする。思いのほかヨーグルト」とコメント。本当は5日間に分けて食べるのが良いのだというが、思わず全部食べてしまいそうになっており、最後はお店のショーケースに並んでいた残りのヨーグルトを全部購入した程、気に入った様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >