2017/05/24 13:10

好きなだけまぐろが食べられる「漬けまぐろのいっぱい丼」

5月23日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、静岡県静岡市清水区をお散歩した中で、渡辺正行さんが「魚市場食堂」(静岡県静岡市清水区)を訪れた。

こちらは年間100万人以上が訪れる人気スポット「清水魚市場河岸の市」内にあるまぐろ料理を中心としたお食事処。

番組では、お店オススメのオリジナルメニューとして「漬けまぐろのいっぱい丼」(1020円/※平日30食、休日80食の数量限定)を紹介。まぐろはぶつ切りにして、特製のタレに6時間ほど漬け込んでいる。1本丸ごと仕入れた時には中トロや大トロが混じる事もあるんだとか。最大の特徴は、そのまぐろをお客さんの目の前で盛りつける事。量はお客さんがストップをかけるまで。平均だと3~4杯、若い方だとこぼれるまで盛られる方もいるんだそう。

渡辺正行さんは4杯目でストップをかけると、てんこ盛りに盛られたまぐろを見て「すっごいですねー!まさにまぐろいっぱい!」と笑顔を浮かべた。そして、まぐろを一口頂くと「あ!漬けだからこのままいけるね!おいしい!おいしいんだけど、ごはんが見えてこない。これは食べ甲斐があるね」とコメント。薬味をかけて食べ進めていき、ようやくごはんが現れると、「うん!やっぱごはんと一緒に食べた方が美味しいね!」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン