2017/05/29 13:10

牛タンと3種類のチーズを使用した食事系パフェ

5月26日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、野菜やお肉などをパフェのように鮮やかに盛りつけた「食事系パフェ」を特集した中で、「HiKaRi・cafe&dining・新宿店(ヒカリカフェアンドダイニングシンジュクヒガシグチテン)」(東京都新宿区)が紹介された。

こちらはJR新宿駅東口から徒歩2分の所にあるカフェダイニング。「アボカドサーモンのオレンジチーズパフェ」(842円/税込み)や「牛肉タルタルのスパイシースモーキーパフェ」(842円/税込み)など3種類の食事系パフェを提供しており、中でも看板メニューとなっているのは「牛タンシチューと焼きカマンベールパフェ」(842円/税込み)だ。

まずパフェグラスに入れるのは、アルコールを飛ばした白ワインと合わせて加熱し、なめらかな食感になるようトロトロにしたナチュラルチーズ。続いて、パルメザンチーズをまぶしたカリカリのクルトンを加えてアクセントにし、その上にデミグラスソースを重ね、表面を焼いた焼きたてのカマンベールチーズを乗せる。そこに合わせる牛タンは、玉ねぎ、にんにく、ローリエと一緒に赤ワインなどで約5時間煮込み、更に寝かせて味を染み込ませたもの。その牛タンをデミグラスソースに絡ませてからトッピングすれば完成。

早速頂いた女性リポーターは、「口の中に入れた瞬間にとろけていきます。チーズがデミグラスソースともよく合っています。」とコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >