2017/05/29 13:10

暖かいつけ汁とプリプリエビ天のおそば

5月26日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、京急線の駅員さんのコメントを頼りにオススメの名物を探し出し、写真に撮ってアルバムを完成させるという旅の中で、陣内智則さん、川村エミコ(たんぽぽ)さん、中井精也(鉄道写真家)さん、相田翔子さんが「角平」(神奈川県横浜市西区)を訪れた。

こちらはJR横浜駅東口より徒歩5分の所にあるおそば屋さん。そばの他に、超極厚の「カツ丼」(1310円)も名物となっている。

番組では、冷たいそばを温かいつけ汁で頂く「つけ天そば」(1210円)を紹介。北海道十勝産のそば粉など、季節によって割合を変えながら作る手揉みそばに、ゴマ油と白絞油でカラッと揚げた長さ約20cmのえび天が付いた一品で、そばのつけ汁は創業当時から継ぎ足している秘伝の味となっている。早速頂いた面々は、「すごいそばの香り。弾け飛ぶコシ。1本1本がプリプリしてますね」「美味しい。のどごし最高ですね。ツルリンって!」「エビが暴れる。プリプリ加減がすごい」「そばを食べてからエビをいくのいいですね」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >