2017/06/02 11:10

変わり種茶漬けがある専門店の魚茶漬け

ダイニング茶らく 東京駅キッチンストリート店
ダイニング茶らく 東京駅キッチンストリート店
6月1日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、既存の料理や食材を使ってアレンジしたお茶漬けの専門店について特集したコーナーの中で、リポーターの三代川宏哉さんが「串かつと創作茶漬けダイニング茶らく・東京駅キッチンストリート店」(東京都千代田区)を訪れた。

東京駅構内の飲食店街に店を構える同店はお茶漬けの専門店。
同店で看板メニューだという「愛媛の真鯛と鳥取境港のアジのぶっかけ漁師飯」(1650円/税込み)は、愛媛県宇和島産の真鯛と鳥取県境港から空輸されたアジの切り身が6切れずつ入っており、それぞれの切り身を温泉たまごと特製醤油ダレに絡ませてから発芽玄米入りご飯の上に乗せ、カツオと昆布の和風ダシをかけて食べる一品。
口にした三代川宏哉さんは「和風ダシと鯛の甘みがとてもよく合っています」「ダシをかけたことによって、旨みがより強くなっています」とコメントした。

同店では他に、ズワイガニ、いくら、ホタテ、サーモン、真鯛、ブリ、マグロ、小柱の8種類の魚介を使った海鮮茶漬けの「ずわい蟹と帆立の極上海鮮おひつ飯」(1800円/税込み)、細かくカットされた牛肉とローストビーフをご飯の上にのせた「牛とろフレークとローストビーフ飯」(1400円/税込み)、アボカドとサーモンを使ったお茶漬けの「アボカドサーモン飯」(1200円/税込み)などのメニューがある。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >