2017/06/09 12:10

クロマグロとお米が魅力の大人気店

6月8日放送の「カンブリア宮殿」(テレビ東京系、午後21時54分~)では、美味しい上に健康にも良いとされる、従来のお米の常識をひっくり返す「金芽米」を特集した中で、「近大卒の魚と紀州の恵み・近畿大学水産研究所・銀座店」(東京都中央区)を紹介した。

地下鉄「銀座駅」徒歩3分、JR「有楽町駅」「新橋駅」から徒歩5分のところにある同店はなかなか予約の取れない大人気のお店。少し変わった名前のこのお店はお昼前なのに席が人で埋まっている。

お客さんのお目当ては、マグロだ。同店では、近畿大学水産研究所が完全養殖したクロマグロを使用している。一番人気のメニューは「近代まぐろづくし丼」(限定10食)赤味に中トロ、炙ったものや漬けこんだマグロ、そしてネギトロがご飯の上に豪華に載っている。食事を楽しんでいるお客さんに食事の感想を伺うと、「とってもおいしいです~幸せ」と嬉しそうだ。

同店はマグロも人気だが、「ご飯がおいしい」という声も多いそうだ。おいしいお米の秘密は甘みのある金芽米だという。料理人が30種類以上のお米を試し、おいしさで選んだという。最初に必ず一口ご飯を食べることにしているというお客さんは、「飲み込む時に甘みを感じた」と感動している様子だった。ごはん茶碗からご飯を口に入れ、味を噛みしめていた男性客は「一粒一粒が立っていて、しっかりしている」とコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン