2017/06/12 20:10

特製のタレをかけていただく「生うに丼」

6月11日放送の「遠くへ行きたい」(日本テレビ系、午前06時30分~)では、長崎県・隠岐島を旅する中で、女優が「はらほげ」(長崎県壱岐市)を訪れた。

観光客に人気の同店は海女さんがとったウニを使用した料理が楽しめる食堂。
東京から来たお客さんなどで賑わう店内の座席に座った女優のもとに運ばれてきたのはお店の一番人気である「生うに丼」(2200円)だ。丼によそったご飯の上にきざみのりと生ウニが載ったウニ丼に小鉢などがセットになったメニューだ。鍋に昆布と鰹でひいた出汁、そしてウニをたっぷりと入れて煮溶かし、醤油と砂糖で味をととのえた後に濾して完成する旨みを凝縮した贅沢な味わいのタレをウニ丼にかけてから食する。
まずタレのみを口にした女優は「何これ、さらさら。」と驚いた様子でコメント。続けてウニ丼にタレをかけて、箸でご飯とウニを頬張ると「おいしい。ウニの素材そのものの味が強い。」と満足の様子で生ウニ丼を楽しんだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >