2017/06/13 12:10

肉汁たっぷりの餃子とボリュームあるチャーハンの楽しめる店

アガリコ餃子楼
アガリコ餃子楼
6月12日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、店内はとてつもなく狭いけど、店主こだわりの料理が人気の極セマ繁盛店を特集。リポーターの春輝さんが、「アガリコ餃子楼」(東京都足立区)を訪れた。

北千住駅から徒歩3分ほどにある同店。およそ4坪の敷地にカウンター13席を備えているが、席の後ろはすぐ壁でとてもじゃないが席の後ろは通れない状態。なので、奥のお客さんが席を立つたびに他のお客さんも一旦外に出なくてはならないという激セマぶりだ。
それでも客が絶えないのは、店主こだわりの手作り料理に他ならない。看板メニューの「手作り餃子」(378円/税込)は、キャベツやニラなどの野菜や荒目に挽いた豚肉、ゼラチンで固めたチキンスープ、更に味の決め手となる20種類以上の材料を使った特製ソースを加え、熱を加えるとゼラチン状のスープが溶け出し旨味が広がる同店自慢の一品。
餃子を頂いた春輝さん。「かんだ瞬間に、口の中に肉汁がいっぱいひろがります。」「結構ギョーザの中のあんに味がしっかり付いているので、タレがなくてもそのままでも美味しいんじゃないかなと思います。」「あと食感として、肉が(粗く挽いてある)感じがするので、食べごたえもしっかりありますね。」とコメント。
更なるオススメは、10種類以上の素材やスパイスを加えた特製の肉味噌を使った「はみでるチャーシューチャーハン」(1026円/税込)で、肉味噌のからんだチャーハンの上に載った大きな自家製チャーシューが存在感を放つ。頂いた春輝さんは、「チャーハン単体でも中に肉味噌を使っているので、お肉の旨味がギュッと詰まっているのと、後味にショウガが効いているので、最後のシメにピッタリですね。」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >