2017/06/15 12:10

さっぱりとした脂と味の濃さが特長の“みやぎサーモン”

三陸直送!かき小屋 飛梅 神田西口店
三陸直送!かき小屋 飛梅 神田西口店
6月14日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、宮城県で養殖された脂がのった銀ざけを特集し、「かき小屋・飛梅・神田西口店」(東京都千代田区)を紹介した。

宮城県の漁業組合や水産加工会社などで作られた団体「みやぎ銀ざけ更新協議会」は、活け締めなどの処理をした養殖銀ざけを、“みやぎサーモン”と名付けてブランド化した。陸から200メートルほど離れた生け簀で人工のエサによって育てられているため、寄生虫が付きにくく生で食べることが出来る。2017年5月26日、その高い品質が認められ、国が地域ブランドとして保護する地理的表示保護制度に登録された。夕張メロンや神戸ビーフなどに続く、31品目の登録となる。

JR「神田駅」から徒歩1分の場所にある同店では期間限定で、この養殖銀ざけ・みやぎサーモンを楽しむことができる。

あつあつのご飯の上にみやぎサーモンを載せた丼、「みやぎサーモン丼」(730円/税込)。ランチタイム限定でいただけるその一品にはお味噌汁と小鉢もついてくる。このメニューを食べていたお客さんは「すごく味がいいです。脂がのっているという印象があります」とコメントした。みやぎサーモンは、しつこ過ぎずさっぱりとした脂と味の濃さが特長だ。そして、ディナータイムには「みやぎサーモン刺身」(626円/税込)もいただける。

同店の本社は仙台市にある。地元で話題の食材を知ってもらうために、2017年6月30日までの期間限定で提供している。是非、ブランド銀ざけを食べてみたいものだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >