2017/06/16 12:10

甘さとコクのあるごまダレがたまらない!「鯛茶漬け」

6月15日放送の「Oha!4NEWSLIVE」(日本テレビ系、午前04時00分~)では、既存の料理や食材を使ってアレンジしたお茶漬けを特集した中で、寺田ちひろさんが「にっぽんのひとさら」(東京都千代田区)を訪れた。

同店は、JR・有楽町駅から徒歩3分程にある和食店。全国各地から届く新鮮な魚介を使用した「お刺身盛り合わせ(5種)」(2人前1922円※税込み)など魚料理が味わえる。

番組では、お店のディナー限定メニューとして「ふたくち発酵鯛茶漬け」(637円※税込み)が紹介された。寺田さんがお椀を開けると「えっ?鯛焼きが入ってます!」と驚きの声をあげた。こちらは、鯛焼き型の最中の皮を使ったお茶漬け。中には、ごまダレで味付けした鯛の切り身、その下に御飯が入っている。味のポイントとなるごまダレには、塩こうじと甘酒を加えることでまろやかな塩気と甘さをプラスしている。鯛の切り身を加えることでより深い味わいになるんだとか。ダシは発酵させた鯛のアラから取っているそうだ。

皮と具材をほぐして一口頂くと「ごまダレがちょっと甘さとコクがあって鯛と相性バッチリです!鯛焼きの皮からもジュワっとダシが出てくるのが感じられます」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >