2017/06/21 14:10

黄身・デミ・肉汁の旨味が一つになった「ハンバーグ定食」

6月20日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、午後16時50分~)では、見つけにくい住宅街にあるのになぜか行列ができる人気店を特集した中で、吉村民さんが「小古食堂」(東京都江東区)を訪れた。

同店メニューは「ハンバーグ定食」の一つだけだ。1日約40食限定の一品に昼時になると、店内は立って待つお客さんで溢れている。
同店の奥さんが作っているソースのベースであるフォンドボーには国産牛肉のみを使用している。野菜と一緒に12時間煮込み、冷凍庫で寝かせたフォンドボーをベースにその日に使う分を4時間かけて作っている。最後に高級のコニャックを入れて完成だ。
ご主人が作るパテには、朝挽きした特注の牛豚の挽き肉、そして企業秘密の挽き肉を使用している。
ハンバーグの上に載った目玉焼きを潰し、デミグラスソースと一緒に絡めて頂いた吉村さんは「う~ん!肉厚がスゴイですね!肉汁が口の中でじゅわーっと広がっていきますね!」と目を瞑り噛みしめながらコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >