2017/06/26 13:10

ほろほろに煮込んだちゅら豚を載せた「ソーキそば」

6月25日放送の「バナナマンのせっかくグルメ!」(TBS系、午後18時30分~)では、西郷隆盛が愛した街・鹿児島県霧島市で美味しいグルメを探して巡った中で、バナナマンの日村勇紀さんが「沖縄料理・いちゃりば」(鹿児島県霧島市)を訪れた。

同店は、JR日豊本線・国分駅から徒歩2分程にある沖縄料理店。「ゴーヤーちゃんぷるー」(750円/税込み)や「海ぶどう丼」(750円/税込み)、「タコライス」(1000円/税込み)など本格的な沖縄料理を堪能することができる。

日村さんは、お店のメニューとして「ソーキそば」(600円/税込み)を注文。ソーキの豚肉には一般的にアグー豚が使用されているが、こちらのお店では石垣島で育てられた柔らかさが特徴のちゅら豚を使用している。ほろほろになるまで煮込んだちゅら豚を麺に載せ、ちゅら豚でとった出汁をかけたら完成。

日村さんがソーキそばを頂くと「うまい!美味しい!」とコメント。ちゅら豚を頂くと「めちゃくちゃ柔らかい。美味い!ちゅら豚、よく煮込まれてますよ」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >