2017/07/07 15:10

元寿司職人が作る「昆布〆フィッシュバーガー」

7月6日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、2017年の上半期にテレビ取材が殺到したグルメベスト10を特集したコーナーで、友近さん、小島瑠璃子さんらが「deli・fu・cious(デリファシャス)」(東京都目黒区)を訪れた。

東京メトロ日比谷線中目黒駅から徒歩8分ほどにある同店は、元寿司職人が作る和バーガーが注目され取材が殺到したお店。鮨屋「銀座・青空(ハルタカ)」で修行した店主が手掛ける本格的な「西京焼きの最強バーガー」(1050円/税抜き)や「活け〆煮穴子の天ぷらドッグ」(950円/税抜き)などが味わえる。

一番人気の「昆布〆フィッシュバーガー」(850円/税抜き)を紹介。使う白身魚は仕入れにより異なりこの日は長崎県産のメダイを使用、繊細な昆布の香りが残るように通常よりも長めの1日半から2日ほど昆布〆にしている。バンズにはバターしょうゆを塗り炭火で香り付けしながら焼き、具材にはフィッシュバーガーに合うようにかいわれ、れんこん、炒めキャベツ、たくあんを合わせ、ソースには裏ごしした豆腐に一番だしを合わせたものを使っている。友近さんは「美味しい~。すっごい味わい深い。お魚も美味しいし、昆布〆しているのも出汁効いているしめちゃくちゃおいしい」とコメント。

また、フィッシュバーガーに並ぶ人気の「出し巻き卵ドッグ」(750円/税抜き)も紹介。パンに合うように出汁をたっぷり使った出汁巻きを、ふんわり食感を失わないように注文を受けてから焼いている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >