2017/07/19 13:10

京洋菓子を浸していただく「祇園フォンデュ」

京洋菓子司 ジュヴァンセル祇園店
京洋菓子司 ジュヴァンセル祇園店
7月18日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、この夏に満喫したい自分へのご褒美旅をテーマに京都を巡った中で、「京洋菓子司・ジュヴァンセル・祇園店」(京都府京都市東山区)が紹介された。

こちらは京阪本線の祇園四条駅から徒歩約10分の京洋菓子店。

女性客が8割だという同店の名物は「祇園フォンデュ」(1512円)で、多いときには1日250食も売れるという。使用されている濃厚な抹茶ソースの美味しさの秘密は、厳選した宇治抹茶にホワイトチョコ、生クリームを使用していることなのだとか。

いとうあさこさんと大久保佳代子さんは、運ばれてきた「祇園フォンデュ」をいただいた。まず大久保さんが抹茶パウンドを抹茶ソースに浸してパクリ。より抹茶の香りが楽しめるこの一品に、「抹茶が濃いですね、トロッとしてるもんね」とコメント。続いていとうさんも程良い甘さの自家製くず餅を浸してひとくち、「おいしいくず餅、ほんのり甘くて濃厚な抹茶。苦みが強いとかじゃなく抹茶が濃いのよ」と続いた。さらに白玉団子をいただくと、「ちょっと焼いて香ばしい香り、あ~おいし~い」「甘いだけじゃないから良いよね」とフォンデュを楽しんだ。

2人は残った抹茶ソースを抹茶ミルクにしていただいた。ホットミルクを入れることで牛乳のクリーミーさ・コクがさらに抹茶を引き立てるのだそうで、「おー!」「うめぇよこれ」「甘い」「濃い」と口々にコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >