2017/08/07 16:10

香り爽やか!新作はへベスと桜えびの冷製カッペリーニ!

8月4日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、東京・吉祥寺などにあるお店で使われている宮崎県日向市の特産の柑橘類「ヘベス」について取材した中で、「ロマーナ」(東京都新宿区)が紹介された。

地下鉄丸ノ内線新宿御苑前駅から徒歩3分にあるイタリアンの同店に最近話題の柑橘類「へベス」を使った料理があると聞きつけてやってきた取材班。店長は「イタリアの方は柑橘とオリーブオイルをよく合わせるので、ヘベスはとても相性がいいと思います」と語った。

「旬のヘベスと魚貝の冷製仕立て」(2400円※8月中旬から販売予定/仕入れによって)は旬の岩牡蠣や海老などの魚介のサラダに、種の少ないヘベスの実を合わせたサラダ。
新作メニューである「ヘベスと生サクラエビの冷製カッペリーニ」(2000円※8月中旬から販売予定)は、ソースのベースに2個分のへベス果汁を使用。オリーブオイルとよく混ぜ合わせたへベス果汁に細めのパスタを絡ませ、彩りと香り付けにすりおろしたへベスの皮と桜えびをたっぷりと載せている。シンプルな味付けにすることで、へベスの甘味がより引き立つのだそうだ。

「ヘベスと生サクラエビの冷製カッペリーニ」を一口食べた高橋若葉さんは「シンプルな味付けが、桜えびの旨味をより引き立てています」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >